2010年09月01日

渡辺大吾 明治大学 逮捕

明治大学ラグビー部で活躍した渡辺大吾は、コンサルタント会社「インベストメント・パートナーズ」を通じ、
嘘の名目で計1500万円もの金を集めたとされる出資法違反容疑で逮捕されました。
実際には1億円との話も。
「ナニワのセレブ」こと向井祐子や、元電通の岡本亘司という男と共謀して行ったようです。

渡辺大悟は、天理高時代に花園で優勝し、90年には日本代表としてウェールズ遠征メンバーに選ばれ、明治大学在籍中に2度の日本一を経験するなど、期待されたラガーマンでした。

しかし在学中に突然競輪選手に転向し、当初はトップクラスでしたがその後成績はふるわず、33で引退。
天理高OBのラグビーのクラブチームに所属していたが目立った活動はなく、今回の事件を引き起こすまでに堕ちてしまったようです。

ワンフォーオール・オールフォーワンの精神はどこへ?
I loveラグビーワールド

I loveラグビーワールド

価格:1,575円(税込、送料別)

posted by news1008104 at 16:00| Comment(1) | 渡辺大吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする